みんみんの育児寄り雑記

娘のみーこ(2017年夏生まれ)、夫と3人暮らしの専業主婦の雑記ブログ♪育児のことや日々の生活、気になることなどを思いつくままに書いていきます✨

個人事業主の住宅ローン!フラット35しか通らないというのは嘘だった!

突然ですが、我が家は絶賛マイホーム計画中!

建売住宅に標準を定めて、お家探しを続けてきました。

 

家を買うには、住宅ローンを組めないとお話にならないですよね!

もちろん現金一括で買えれば良いんですが、そんなお金は持ち合わせておりません😂

 

そして、夫は個人事業主

個人事業主と言えば、住宅ローンを借りづらい立場であるとよく言われています。

 

そこで今回は、個人事業主である夫が住宅ローンの仮審査に出すまでの話を書いていきたいと思います。

 

もちろんそれぞれのケースで条件などは異なりますので、あくまでも一例として見てください!

 

 

 

 

夫は個人事業主

夫は個人事業主😃

私は家事と育児に専念し、夫にはバリバリ働いてもらっています!

 

でもでも、住宅ローンが通りづらいと言われる個人事業主💧

 

ネットで調べても、

フラット35じゃないと通らない!

そもそも3期分確定申告していないと無理!

 

などの情報がたくさん。

 

 

夫は個人事業主になってからそんなに長いわけではなく、

住宅ローンについて調べはじめた時は、2期分の確定申告しかしていませんでした。

 

住宅ローンを組める気が全くしない!(笑)

フラット35とは?

 

f:id:minmin1111:20200303215746j:plain

フラット35とは、↓のような住宅ローン。

フラット35は、民間金融機関の融資した住宅ローンを住宅金融支援機構が譲り受け、そのローンを裏付けとして資金調達を行うという手法を用いた住宅ローン商品(※)です。
主な商品概要(お申込要件など)は機構が全国共通で定めていますが、ローンを提供するのは金融機関ですので、融資金利や融資手数料、お申込時の提出書類等は金融機関によって異なります。
※商品名は取扱金融機関によって異なりますが、住宅金融支援機構では「フラット35」という総称でご紹介しています。

 

なんのこっちゃって感じですが、

・全期間固定金利

・金利はちょっと高め

・住宅ローン審査は甘め(個人事業主におすすめとよくネットに書いてる)

という感じの住宅ローンだと解釈しております。勝手に。

(めちゃくちゃザックリ)

 

 

住宅ローン検討時の状況

検討時で2期分の確定申告のみ。

年収は詳細には書けませんが、年収・所得共に 400万円以上とのみ書いておきます(笑)

決して裕福ではありませんが、夫婦+娘1人で生活に困ることはないレベルです。

 

その他の状況はこちら↓

・カーローン含む借金なし

・スマホの割賦金なし

・クレジットカードの滞納履歴なし

・夫名義のクレジットカードは1枚

・国民健康保険料、税金はきちんと払っている

・夫の年齢は30代前半

・私は専業主婦

・子どもは2歳の娘1人

 

とまぁ、こんな感じで住宅ローンなんて通るのかな?

と疑問でしたが、とりあえずきいてみないとわからないので、電話できいてみることにしました。

ハウスメーカーに電話してみた

某ローコストハウスメーカーに電話!

今は建売にしようと決めていますが、当初は注文住宅を検討していたんです。

 

ちょっと馴れ馴れしい営業さんが対応してくれました(笑)

 

で、回答は、

・3期分の確定申告書がないと無理

・フラット35になるだろう

・年収ではなく所得で判断する

 

ですよねー。

やっぱりネットと同じような回答!

ネット情報凄い!

 

「とにかく住宅ローン審査に出さないと話にならないので、一回来て」と言われ、行こうかなーと思っていたのですが、注文住宅はやめることにしたので結局行きませんでした(笑)

 

不動産会社に電話したみた

注文住宅から建売住宅へ気持ちが傾いてきた私は、目を皿のようにして建売住宅を探しました。

実は注文住宅についてリサーチしながらも、建売住宅も1年半程前からチェックしていたんです。

 

で、先日「良いじゃん!!」と思える物件を見つけたので、とりあえず不動産会社へ電話👍

すでに誰かが買いそうな状況なら迷う時間も無駄なので、すぐさま電話しました(笑)

 

まだ建築もはじまっていないということもあってか、申し込みは入っていないとの回答が🙆

わーい。

 

で、不動産会社の方に我が家の状況を説明。

すると、このような回答が。

・フラット35じゃなくてもOK

・確定申告も1期分あればOK

・年収400万円以上あるのであれば問題ないだろう

 

その他、病気やローンはないか聞かれたので、

「ない」と回答しました。

 

「それなら大丈夫だと思いますよ~😃」

と言われ、

「あの、個人事業主なんですけど…フラット35じゃなくても大丈夫なんですか?💦」

と念押しで確認。

(にわかに信じがたかったから)

 

「通常であれば大丈夫です😃」

と言われました。

 

えー、どういうこと?

ハウスメーカーやネット情報とは全然違う…。

 

まぁ、とにかく大丈夫だと言われたので、

早速仮審査をしてもらいました!

 

 

仮審査出しました!

 事前に年収など大体の我が家の状況を銀行へ伝えてもらい、

「多分貸せる」と回答していただいた銀行へ、確定申告書と身分証明書を提出。

 

手続きは全部営業さんにやってもらったので、

全く難しいことはありませんでした。

 

仮審査の結果

ネット情報では(またネットかい)、仮審査は2~3日で来ると書いてあるものがあり、

てっきりそれくらいで審査結果が出ると思っていました。

 

でも、3日過ぎてもこない。

1週間過ぎてもこない……。

 

え、遅すぎじゃない?

落ちたの?😱

 

この辺りから夫は昼休みに毎日「審査結果きた?」とLINEしてくるようになりました(笑)

私も心配だったけど、実際にローン組むのは夫だから、夫の方が心配だよね。

 

そしてさらに待ち、2週間後。

ついに営業さんから電話が!

 

「ローン、OKです~😄」

 

おぉーーー!

ついに来た!

 

無事、仮審査通過しました✨

 

 

借り入れ可能額と金利

ローンは3,200万円まで借りられることになりました。

残りは現金で。

 

金利は10年固定で0.7%😃

フラット35でしかローンを組めないと思っていたので、0.7%は嬉しい🎵

 

個人事業主の住宅ローンはフラット35しか通らない?まとめ

 仮審査と言っても、簡易的に審査する銀行やきっちり審査する銀行までさまざまなようです。

我が家が審査してもらった銀行はきっちり派だったみたいです。

 

まぁ、個人事業主で2期分しか確定申告してないっていう、危険そうな客だからっていうのもあるかな?😌

 

とにかく、これで夢のマイホームがかなり現実的なものになってきました。

 

個人事業主で「住宅ローンは通るのかな?」と心配に思っている方は、

いくつか不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか?

 

ネット情報とは違った返答があるかもしれませんよ🙆

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

しばらくは、マイホーム計画について書いていこうかなぁと考えております。

よろしくお願いします✨