みんみんの育児寄り雑記

娘のみーこ(2017年夏生まれ)、夫と3人暮らしの専業主婦の雑記ブログ♪育児のことや日々の生活、気になることなどを思いつくままに書いていきます✨

落ち込んだ1歳半検診。体重でひっかかったり、他の子と違ったり…。心配事が増えました。

今回は少しネガティブな内容です💦

と言っても、そこまで深刻な話ではありません😌

 

私の気持ちの部分が大きいかなと思います。

 

 

 

■1人だけ泣いていた

場所見知りや人見知りが酷かった、娘のみーこ。

 

www.ganbarisuginai.net

 

www.ganbarisuginai.net

 キッズスペースなどの楽しそうな場所では、割と抵抗なく遊びます。

でも、病院や今回行った施設は、なんだか嫌な感じがするのか泣いてしまうことが多いです。

 

1歳半検診は集団でした。

 

建物に入ると、既にたくさんの親子がいました。

その様子を見るとすぐに大泣きするみーこ…。

 

他の子達は、お母さんに手を引かれて歩いていました。

興味がある物の所へお母さんの手を引っ張って連れて行ったり…。

 

それに比べて、みーこはずっと私に抱っこされていました。

しかも、座ったら泣くため、立って抱っこ…。

 

周りでは、「もう階段も1人で下りられるようになったんだー。」や、「外で遊ぶのが好きで公園にばっかり行っているよ!」という話し声が。

 

みーこはまだ、四つん這いで階段を下りるし、外で歩くのは好きじゃありません。

気が向けば、外で歩くこともありますが、最近は特に気が乗らないみたいで、地面に下ろすと泣いて抱っこを要求します。

 

なんだか、様子が違いすぎる…。

みーこはまだ「赤ちゃん」な感じが抜けていないのですが、もう皆立派な「幼児」になっていました。

 

■体重が減っていた

前回の検診を受けたのは、生後10ヶ月の時でした。

 

生後10ヶ月の時は、9200gだった体重が、8900gに減っていました。

 

みーこは動き始めるのが遅く、生後10ヶ月の頃は、ずりばいを少しし始めたかなーという位であまり動いていませんでした。

なので、歩くようになった今とは大分運動量が違うので、多少減っていても問題ないのでは?と思ったのですが…

 

やっぱり減っているというのはよくないみたいです。

栄養状況は要観察となり、数ヶ月後に再検査となりました。

 

身長は伸びており、平均よりも少し高い位だったのに、体重が少ないというのは変なのかな…。

 

規定量よりも多くご飯を食べているのですが…。

食事の量は十分過ぎる位食べているので、おやつを毎日1日2回しっかりあげようかと思います。

毎回作るのは大変だから、和光堂とかのおやつを買っても良いよね…。

 

今までポチャポチャだねーと言われてきたので、あまり体重は気にしていなかったのが良くなかったのかもしれません。

まさかの痩せ型。

成長曲線内ではあるけれど、きちんと管理できていなかったことは反省しないといけませんね⤵

 

 

 

 

 

■検診は適当だった

みーこはまだ、スプーンやフォークを使いませんが、まだ手づかみ食べで良いと言われました。

 

www.ganbarisuginai.net

 

そこは安心しました。

 

あと、応答の指差しができません…。

応答の指差しは、絵本を見せて、「ワンワンはどこ?」と聞き、子供が指を指せるかどうかというものです。

 

何かを見つけた時や、これは何?という意味の指差しはするのでが💦

 

その事を聞いても、「まあ大丈夫でしょう」という感じでした。

 

場所見知りと人見知りがあるのも、「そのうち色々とわかってくるようになるでしょう」と。

 

1歳半検診といえば、積み木などのテストがあるとよくきくのですが、そういったことは全くありませんでした。

まあ、みーこは泣きまくっていたので、テストを受けることは無理でしょうけど😂

家や遊び場では、積み木は積めるんですけどね💦

 

そういえば、言葉についても何も聞かれなかったなー。

事前の、問診票の「言葉がでているか」に「はい」と答えたからかな?

 

 

www.ganbarisuginai.net

 

最近は、猫の絵を見て「にゃーにゃー」と言ったりするようにもなりました😃

 

1歳半検診は、待ち時間は長かったですが、実際の検診は、歯科検診と合わせて20分もかからなかったと思います。

 

■久しぶりに泣いた

 

栄養状況は要観察となってしまいましたが、他に再検査になることはなく、「まあ良かったかな!」と思い「さぁ、帰るぞー!」とベビーカーを押して歩いていました。

 

途中までは「この後は、児童館に行こうかなー。」なんて呑気なことを考えていました。

 

でも、検診の待合室での、元気に歩き回る子ども達と、ずっと抱っこされていたみーこの違いを思い出し…。

なんで、あんなに様子が違うんだろう?

場所見知りや人見知りは性格の問題だよね?

もしかして…障害…じゃないよね………

 

考え始めると止まらなくなり、涙が出てきました。

 

ずっと他の子よりも成長が遅く、そのたびに「障害なのでは?」ということは考えずにいられませんでした。

「少しずつ成長しているんだから違う!」と思う一方で、やはり頭の片隅から離れません。

 

結局、家に着くまで静かに泣き、落ち着いたら児童館に行ってきました。

やはり、他のママ達と話したりすると、気持ちが紛れますね。

 

 

■あとがき

うーん、やっぱり暗い内容になってますね!

すみません😂

 

今は気持ちも落ち着いて、また、「そのうち成長するから大丈夫!」と思えるようになってきました。

 

単語もポツポツ出たきたし、コミュニケーションもある程度はとれるしね…。

昨日はボール遊びで、私が飛んでいったボールを取りにいっている間にみーこが布団の影に隠れ、私が見つけに行くと「ギャッギャッ」と爆笑していましたw

それがエンドレスでめちゃくちゃ疲れた💨

 

今できるのは、話しかけてあげたりて、遊ぶことかな?

それでも心配な気持ちが大きければ、発達に強い病院の小児科にでも相談してみようかなーと思っています。

 

ちなみに、歯科検診は問題なしでした✊

磨き残しがあったので、もっとちゃんと磨かないとね💦

だって暴れるから、うまく磨けないんですよw

 

そのうち、「病院でも、外でも歩き回って困りますー!」と言えるようなれば良いな。

周りに迷惑はかけない程度にね😁