みんみんの育児寄り雑記

娘のみーこ(2017年夏生まれ)、夫と3人暮らしの専業主婦の雑記ブログ♪育児のことや日々の生活、気になることなどを思いつくままに書いていきます✨

【ゾッとした話】子どもの写真をブログやSNSで公開していた友人の話

ブログやFacebook、Twitter、Instagramなどで子どもの写真を公開している方はたくさんいますよね✊
 
私も、よく色々な方のブログを拝見しています!
写真が載っていると「可愛いなー」「成長したなー」と感じ、見ていても楽しいですよね😃
 
ですが、子どもの写真をブログやSNSで公開することには否定的な意見も少なくありません。
今回は、私の友人が体験したゾッとした話を書いていこうと思います❗
 
 

■友人が体験したゾットした話

友人には、2歳の娘のAちゃんがいます。

友人は、ブログやFacebook、InstagramにAちゃんの写真を度々アップ
写真と一緒に「今日、○○に行きました!」と、よく行くお店や公園などの情報も書き込んでいました。
 
友人は特に有名ブロガーというわけでもなく、大勢の人に見られているわけではなかったようです。

 

そして、ある日。
よく行く公園に行った時のことです。
 
遊具で遊び、ベンチで一休みしていた友人とAちゃん。

 

そこへ、見知らぬ男性が近づいてきました。

 

年齢は30代位。
ジーンズとTシャツを着た、どこにでもいそうな感じの人だったそうです。

 

男性「あの、Aちゃんですか?よくブログ見てるんです。違いますか?
友人「あ、そうです。ブログ見てくれてるんですか?ありがとうございます。」
男性「はい、毎日見てます。Aちゃん、凄く可愛いですよね。僕の癒やしです。やっぱり可愛いな~。
友人「ありがとうございます…」
男性「実物の方がやっぱり可愛いですよね。やっと会えました。嬉しいです。じゃあ、また!


そう言って、男性は去っていったそうです。

 

■その後の友人家族

「え?それだけ?」と思う方もいるかもしれませんが、私はめちゃくちゃ怖いと感じました😨

 
この男性、Aちゃんに会うために、友人が書き込んでいたおでかけスポットを巡り歩いていたということですよね💦
そして、またそれを繰り返す気マンマン

 

このことがあった直後、友人から「もの凄く怖いことがあった!」と電話があったのですが、友人はとても動揺していました。

「可愛い」と言う時の男性のテンションが高く、恐怖を覚えたそうです。

 

ご主人にもこの話をしたところ、何かあってからでは遅いということで、友人家族は引っ越しを余儀なくされました。
もちろん、ブログやFacebook、Instagramは削除。
未だに、あの男性が目の前に現れるのではないか?とドキドキすることがあるそうです。

 Aちゃんにも、「知らない人について行ってはダメ」「パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃん以外にはついて行ってはダメ」と、言い聞かせることが増えたと言っていました。

知っている人でも、事件を起こす可能性はあるわけですから、「知らない人」にだけ注意すれば良いわけではないんですよね…。

 

■ブログに写真を公開したからといって事件に繋がるわけではないけれど

子どもの写真は公開しない方が良いのかな…?と思っても、

実際に事件に繋がったことなんてないし

ブログから事件に巻き込まれるなんて、交通事故にあうより低い確率だし

とも考えますよね😌

 

確かにこの時は、事件にはなりませんでした。

 でも、このまま同じ地に住み続けていたらどうなっていたらどうなっていたのかな…。

 

低い確率だとしても、事件に巻き込まれるようなことを親がわざわざする必要性って何なんだろう?

 

また、ブログやSNSに公開していた写真が、無断転載されていたということもあるようです。

自分が公開した写真が、誰かも知らない人に保存され、無断転載されたり、後生大事にデータが保存されている可能性もあると考えると嫌な気分になります(あくまでも私の感覚です)。

 

それが自分自身の写真なら、まだ自己責任なので仕方ない

 でも、子どもの写真は違いますよね💦

 例え、子どもが「公開しても良いよ」と言っても、未成年の判断力のない子どもの意見を鵜呑みにするのもどうなのかなーと思いますし😓

 

■あとがき

ブログなどに子どもの写真を載せるのは、もちろん個人の判断ですので、特に私自身が他人のブログに対して深く何かを思うことはありません✊

 やっぱり、写真があると華やかで楽しいです✨

 

今回の記事は、友人へ伝えたいことをまとめてみたものです。
身内への感情なので、なんだか偉そうな感じになってしまいましたが、私もAちゃんが生まれた時から知っているので、ついついムキになってしまいました😌

 もちろん、友人も怖い思いをして引っ越しまでしたので、私から何か言うことはないのですが💦

 

ただ、その友人、またInstagramを再開しました。

Aちゃんの姿も遠目に写っています。

あんなことがあってもやめられないんだね…。

 

 

 

www.ganbarisuginai.net

www.ganbarisuginai.net

www.ganbarisuginai.net