みんみんの育児寄り雑記

娘のみーこ(2017年夏生まれ)、夫と3人暮らしの専業主婦の雑記ブログ♪育児のことや日々の生活、気になることなどを思いつくままに書いていきます✨

【夫と結婚して良かったこと】家事ができない男性のメリットを無理矢理考えてみた。

今回は、ブログでは影の薄い夫について書いていきますw

夫は、仕事は男!家事•育児は女!と考えており、家事はほとんどしません。(こんにゃろーめ)

 

私は現在専業主婦のため、夫が家事をしないのはまあ仕方ない部分もあるのかな…とは思ってはいますが…。
(思おうとしているとも言う)

 

育児は参加して欲しいですが、今のところは可愛がる担当という感じです😂

 

お世話もして欲しいけれど、疲れて帰ってきて「お世話して」とは、なかなか言えず。

ただ、私が家事をしている時は遊んだりしてくれています。
 
 

■現状

現在、知り合いのいない土地に引っ越してきて親のサポートなどはありません。
 
そんな中で、家事や育児はなんとか1人でまわせています。
 
それは何故?
 
そ•れ•は、
 
そこまできちんと家事をしていないからです👏

 

うわーい😃

 

最低限のことはもちろんしますが、料理なんて特に適当。

 

昨日なんて、晩ご飯のメインは冷凍餃子でしたよ👍

 

美味しいですよね、冷凍餃子。
ありがとう、冷凍食品。

 

晩ご飯は大体、
1.普通に作ったもの(生姜焼き)
2.かなり適当なもの(海藻サラダ※海藻サラダのもとを水で戻して、カットサラダをのせる)
3.出すだけの超簡単なもの(納豆)
4汁物(具沢山味噌汁)
って感じです。
()内は、例です。

 

まともに作るのは1品だけw

 

まともに作るのが、メインか副菜かはその時によります。


と、話がそれてしまいましたが、こんな適当主婦な私。

 

家事ができない夫と結婚して良かったと思うこととは?
 

■家事ができない夫と結婚して良かったこと

 

普通、夫にも家事をして欲しい!という人が多いと思います。

 

子どもがまだ乳児の時等は、特に!

 

では、何故私が「家事ができない夫で良かったと」思っているのかというと……

 

•自分ができないから、細かいところには気がつかない。そのため、文句は言わない

→最低限のことはやった上でのことですが、家事に関して文句を言われたことがほとんどないです。これは、夫の性格によるものも大きいと思います。とにかく大ざっぱで、細かいことは気にしないタイプです。


育児をしながらの家事ってバタバタして、きついですよね…😱
何とかやった家事に対して文句なんか言われたら、私、キレるかもしれません
(短気)

会社に勤めている場合でも、自分のやった仕事にいちいち文句つけられたら腹立ちますよね💦
 
会社であればやんわり言ってくれますが、家族となればド直球で責めてくる
 

また、会社ではキャパオーバーであれば応援も頼めますが(ホワイト企業を想定)、家では自分しかいない。

•家事に興味がないため、家電は好きなものを買える
→家事にも家電にも興味なし。
お金だけ出してくれるので助かりますw
ここでお金出し渋られたらイラッとします。(また短気)
 
あ、でも、掃除機見に行った時にダイソン激推ししてきたな。謎。

 

•仕事も家事も完璧にやられてしまったら、私の存在意義がない
→仕事が終わって帰ってきたら、できていない家事を「良いよ、俺がやるよ!」とやってくれたら、「なんて素敵なの!好き!」となるのか考えたのですが……
 
自分のダメさ加減を再認識して、イラッとしますね。(ヤバい短気)
 

存在価値を見いだせなくて、悲しくなる予感がするような、しないような。

 

 

 

■育児中は家事ができないと開き直った


今は最低限の家事•育児はこなせていますが、産後など、それさえできない時期がありました。

 
できないものはできない。
 
そういった時に、自分が家事をできないにしても、どうやって生活していけるかを一緒に考えてくれる人じゃないと嫌だな、と思いました。

 

お弁当を買ったり、便利な家電を買ったり、外注したり(これはお金がないと厳しい…)…。
 
全力で家事も育児もやろうとしたら、途中で挫折しちゃいますよ。私はね😂

それなら、家事は手を抜きます。
そして、夫には、いかに育児が大変かを熱弁して、文句を言わせないようにします🙆
 

■夫担当の家事が1つある!人気のアレ

 そういえば、夫がしてくれる家事が1つあります。

そう、旦那さんに大人気の家事「ゴミ出し」です!
 
しかも、こちらが何もしなくても、収集カレンダー通りに持って行って、新しいゴミ袋もセットしておいてくれます。

凄くないですか?w

これで凄いって、どんだけー!って思われるかなw
 
いや、でも、これは凄いよ。うん。
 
1回私が寝坊した時に夫が気がついて捨ててくれて、それから習慣化しています😳

※夫は「家事をしない」というよりも、マルチタスクが苦手で「家事ができない」という表現の方が合っているかな、と思います。もちろん、1つ1つはやろうと思えばできるんでしょうが…。
あと、忙しくてできない面も大きいので「しない」というのも違うかなーと…。長期連休にはエアコン掃除や部屋の片付け等もしてくれるので👏
 
 

■稼ぐって大変だよね

正社員として働いていた頃、クレーム対応や、残業、職場での人間関係等で疲れ切っていた時期がありました。
家に帰ってくると、「疲れた疲れた」とずっと呟いていました。
疲れ切っていたため、なかなか座ったソファから動くこともできなかった。
 
あの頃は精神的にも肉体的にも辛く、食事も喉を通らなくなったこともありました⤵
 
そんな経験があったため「お金を稼いできて、家族を養ってくれている」ということは相当凄いことなんだ、と感じています。
 
あの、全く動けないほど疲れていた日々があったからこそ、仕事後の夫に色々とお願いするのは酷かな、と思います💦
 

 ■あとがき

結局、ぐーたらな人間の結婚相手はぐーたらということなのか。
 
ぐーたらさんには、とにかく「大ざっぱで、文句を言わない人」がぴったりだと思います😃
(心の中でも、口でも文句を言わなくて、家事や育児をしてくれるのが一番ですけどwなかなかいない)
 
まあ、これはあくまでも、私個人の意見です。
 
ほんと、夫婦それぞれ。色々なかたちがありますもんね。
 
共働きだと、また話は全然違ってきますしね😌
 

 ↓夫が家事をした時の話です!

www.ganbarisuginai.net