みんみんの育児寄り雑記

娘のみーこ(2017年夏生まれ)、夫と3人暮らしの専業主婦の雑記ブログ♪育児のことや日々の生活、気になることなどを思いつくままに書いていきます✨

1歳2ヶ月で歩かない娘。ハイハイも遅かった娘に焦ったこともあったけれど…

現在、1歳2ヶ月の娘のみーこ。

 

みーこは、本当に発達が遅い子です。

 

6ヶ月でお座りは完成していませんでしたし、ずりばいは9ヶ月から。

 

ハイハイなんて1歳1ヶ月からでした💦

 

今は、ハイハイ、伝い歩き、1人立ち数秒ができますが、まだ歩きません⤵

 

10ヶ月検診でのできごと

遅いなーとは思っていましたが、決定的に私を不安に陥れたのは10ヶ月検診です。

 

その時は、ずりばいと掴まり立ちをプルプルと数秒できる位でした。

 

そして、人見知り&場所見知りが激しい激しい!

 

会場に着いて、ぐずぐずしているのはみーこだけ…😂

 

そして、抱っこ紐から降ろすとこの世の終わりの様に泣く。

 

元から外では抱っこしていないと泣く子でしたので、もう諦めてはいたのですが…。

 

改めて違いを見せつけられると、悲しくなりました。

 

そして、肝心の検診では「掴まり立ちしてるならまあ良いか。1歳になって伝い歩きしなかったら病院でみてもらってね。それと、ハイハイの練習もしてね。」と言われました。

 

実は掴まり立ちはプルプルなんですが…。

 

でも、プルプルでもできてるから良いか…と思い黙っていましたw

 

  

障害があるんじゃないかとモヤモヤして、検索し続ける日々

 

desperate-2293377_1920

 

検診で、みーこの遅れを嫌でも実感させられた私は、毎日毎日、発達の遅れについて調べていました

 

同じく遅れていたけれど、普通に歩けるようになったという情報を見つけては安堵し、10ヶ月でハイハイしないのはおかしいという意見を見つけては落ち込んでいました。

 

そして、色々と調べていくうちに「伝い歩きができるようになれば、そのうち歩く様になる」「1歳半までに歩ければ良い」という情報がよくでてくることに気づきました。

もう、調べすぎて疲れていた私は、

もうグダグダ心配ばかりして、みーこのことを可愛がる時間が削られているよね…この子は遅い。もう仕方ない。1歳になって伝い歩きしなかったら病院に行くから、もうこのことを考えるのはやめよう。

と吹っ切れました。

完全吹っ切れです。

 

 

結局1歳0ヶ月では伝い歩きをしなかった

1歳の誕生日をむかえたみーこ。伝い歩きは……できるようになりませんでしたー😂

残念!

でも、自分でしっかり掴まり立ちもできるし、ずりばいも高速になっているしあきらかに成長しています。

病院に行くのは、来月まで待とう…。何だかそろそろできる気がするぞ(謎の自信)。

そう思い成長を見守り、私の思いが通じたのか、1歳1ヶ月で、ハイハイ、伝い歩きが一気にできるようになりました!

 

病院で教えて貰ったこと

発達の検査だけで小児科で受診はしませんでしたが、他の受診のついでに発達についてきいてみる機会がありました。

 

そこの先生によると

•頭の重さ、体の大きさ、足の形や大きさによって個人差は出てくる

•好奇心旺盛な子もいれば、慎重な子もいる。それは赤ちゃんでも同じ。新しいことにチャレンジするのは大人でも怖いし、タイミングなんて人それぞれ。赤ちゃんだけ皆同じ速度で成長するわけではない

•そもそも、ハイハイやずりばいで移動できているなら、歩く必要性を感じていないのかもしれない

 

とのことでした。

 

もちろん、何らかの障害があって歩けない場合もあります。

 

みーこの場合、少しずつでも成長しており、先生にも大丈夫だと言われましたが、やはり歩くようになるまでは気になってしまいますよね。

 

 

歩く練習は必要か?

歩く練習と言えば、大人が子供の両手を手を持って歩かせたり、歩行器を使ったりということが思いつきます。

歩行器は近年、足腰に良くないことや、怪我のリスク等が指摘されているため、使用する方も減ってきているのではないのでしょうか(私も夫も子供の頃、歩行器愛用者でしたが、全く問題なく成長しています。知らずに使用していた方も心配される必要はないと思います)。

歩行器がダメなら、両手を持って歩かせよう!とみーこと試そうと思ったのですが…手をつかまれるのを嫌がり、すぐに座り込んでしまいました😂

 

はい、もう歩く練習は諦めましょう

 

心と身体が整えば、歩くはず。

きっとそうさ。

 

ということで、ハイハイは発達に良いときいたので、たまにハイハイで追いかけっこをする位にしました。

追いかけてもニヤニヤ笑っているだけで、私だけがハイハイするはめになることも多いんですがねw

  

 

まとめ

結局、誰に「人それぞれなんだから気にしなくていいよ」と言われても、気になるものは気になります。

本当に障害があったら、あなた責任とれるの?」なんて、心の中で思っていたりしました(性格悪いですよね…)。

 でも、少しずつでも成長していくにつれて、自分の中で「大丈夫かも」と思える時がくると思います。

私の友人の子も成長が遅く心配していましたが、今では「この子は遅いからー!でもそのうち歩くはずだからw」と吹っ切れたようでした。

 

「気にしないで子どもの成長を楽しむこと」。

 

これが正しい答えなのだと思いますが、そんなことができたら苦労しません。

 

私が思ったのは、

「心配して当たり前。気になるならとことん調べて病院に行こう。私の子どもはのんびり屋なんだ。早く成長しないことをイライラすることもあるけれどそれは心配だから。でも、子どもにはイライラをぶつけないようにする」

ということです。

※吹っ切れた今では、子どもにイライラすることはありません(他のことでイライラすることはあります💦)。でも、0歳の頃は「なんで成長しないんだ」と子どもに対してイライラしていたこともありました😭

 

まとまりのない文章になってしまいましたが、成長が遅くて悩んでいるパパやママは意外と多いです。

みーこもまだ歩きませんし、我が子の成長が遅いと悩んでいる方、一緒にじりじりと見守っていきましょう!